top of page

楽しく言語を学ぶ方法:マルチリンガルからの5つのアドバイス

新しい言葉を学ぶって難しくない?学生の時学ぶことが仕事でした。大人になると仕事や家族との時間、またその他のやることがたくさんあるので、新しい言語を学ぶことは時間的に難しくなります。しかし、幼い頃から言語を学び始めなかったからといって、その言語を話したいという夢をあきらめなければならないということではありません。いつ初めても、どんなに時間かかっても習得できます。 このブログ記事では、言語を楽しく学ぶためのアドバイスをお伝えしたいと思います。


1。 NETFLIXと仲良くしましょう


あなたは映画を見るのが好きですか?嫌いな人はいないでしょう。NETFLIXやその他の国際的なストリーミングサービスを利用している場合は、字幕をオンにするオプションがあるはずです。例えば、英語初心者の場合は、映画や番組を英語字幕で見ることから始めましょう。さらに上級者の方は、音声言語を英語にして、英語の字幕をつけてみてはいかがでしょうか。 教科書から学ぶと、すぐに飽きてしまいますよね。それに、教科書の中には時代遅れのものや、現代の日常的な語彙を使っていないものもあります。学びたい言語の映画を見ることで、楽しみながら新しいことを学ぶことができます


又は、ストーリーをよく知っているお気に入りの映画を英語で見てみてください。そうすれば、新しい映画を見るときと違ってストーリーを追うために集中する必要がなくなり、言語にもっと集中できるでしょう。私の場合、「魔法使い」という言葉を初めて知ったのは、初めて日本語で「ハリー・ポッター」を見ていた時でした。好きな映画で出た単語ですから、非常に覚えやすかったです。



2。タンデムタイムです!話す相手を探しましょう


新しい言語を学ぶための最良のアドバイスは、もちろんその言語を話すことです。しかし、その言語を学びたい国の出身の友人がいない場合はどうでしょう。また、そのような友人がいたとしても...友達って優しいし、ミスをしても言ってくれないかもしれませんので、成長するのは難しいです。 その一番の解決策は、日本語を勉強したいタンデム(会話)パートナーを見つけることです。そうすれば、例えば、週に一回会って(コロナの時期には、ZOOMで)、1時間だけ日本語で話し、1時間だけ英語で話すことはいかがでしょう?


ただ、タンデム中は、言語を混ぜないようにしましょう(例:日本語と英語を混ぜて2時間話す)。なぜなら、会話を続けるために、英語の単語を忘れた時に日本語の単語を使ってしまいがちになるからです。また、片方のパートナーがより高いレベルの言語を持っている場合、会話は80%が片方の言語、20%がもう片方の言語になってしまう可能性があり、それはとても不公平です。あくまでも50対50で目指した方が効果的です。


でも会話パートナーはどこで出会える?


3。アプリを使いましょう


HelloTalkとHiNativeなどのアプリでは、匿名で簡単に質問をしたり、発音をチェックしてもらうことができます。そこでは、日本語を学んでいる人たちの言語上達の手助けをすることもできます。そして会話パートナー見つけることもできます。どちらのアプリにも無料版と有料版があり、有料版の方がより多くのツールを利用できますが、通常は無料版で十分な価値を得ることができます。



4。すでに知っている本を読みましょう


勉強している言語で新しいものを読むのは非常に難しいじゃないですか。しかし、すでに知っている本を読んでみるのはどうでしょう?好きな映画を英語で見るのと同じように、ストーリーを追うよりも新しい語彙に集中することができます。好きな本が難しかったら、簡単な本から始めても構いませんし、インターネット上にも情報源があります。インターネットで「easy novels in English」を検索してみてください。私が日本語を学んだときも読みやすい小説を検索し、「夢を叶えるゾウ」という小説を見つけました。最初はとても大変で、わからない単語がたくさんありましたが、見たことがない単語があったからこそ、読むのも楽しくなって、その本は今でも私が読んだ本の中一番面白かったかもしれません。



5。スマホやパソコンの言語を英語に設定しましょう


スマホ、パソコン設定言語を変えたことのない方は、まずはどこにその設定があるのかを確認してから変更するをおすすめします。理由は、もし英語設定のスマホで困ったら、すぐに日本語設定に戻れますように。言語設定を変えて、スマホ、パソコンを使うということで新しい単語が簡単に覚えられますので、ぜひやってみてください。おすすめです。



これらは私が日本語や中国語を習得ために使った方法です。Until next time! ☕️


#翻訳者からのアドバイス #言語アドバイス

0件のコメント
bottom of page